無限庵、武家文化の輝き

横山家の歴史と伝統、無限庵で感じる

トピックス

開館日・休館日について

臨時休館のお知らせ 2024年2月6日(火)から2月15日(木)の期間を新館リニューアル工事のため休館いたします。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。 ※冬期期間の平日営業は、閉館時間が早くなります。ご予約い...

お知らせ

お知らせ一覧

武家屋敷と茶の湯

伝統

「無限庵」
大正元年に建てられた
加賀藩最高の武家書院屋敷

「茶乃湯」
加賀百万石が育んだ
侘び寂びの世界

「想い」
静寂な空間、心を研ぎ澄まし、
一服の抹茶に想いを馳せる

そんなひと時を過ごしてみませんか

無限庵とは、加賀藩の家老職を代々世襲した加賀八家の一つ横山家による武家書院屋敷です。その建築は実に壮麗。動物の皮に装飾を施した金唐革、孔雀模様と呼ばれる縞黒柿の欄干、加賀藩重臣にのみ許可された群青色の壁。そこかしこに見どころがあります。

無限庵では茶道文化にふれることができます。
千利休が大成した茶乃湯と、加賀百万石の武家文化、伝統工芸の融合を、見て、触れて、味わって、お楽しみください。

石川県文化財に指定される無限庵
建築のそこかしこに職人の丁寧な技を見ることが出来る。貴重な時間を過ごしてください。

無限庵を知る

江戸時代・加賀藩の空間へ

食を愉しむ

伝統ある建物とその空間で、
香り高いお茶と、こだわりの料理をお楽しみください。
石川県地元産の食材にこだわり、
伝統ある山中塗の器に盛り合わせました!

茶房「うるはし」

無限庵ではお茶を中心としたお食事をいただくことができます。
カフェではお茶とスイーツ。
ランチはお茶と本格的な昼食がいただけます。
茶懐石では予約した方のみが入れる伝統あるお部屋でお食事をいただくことができます。

詳細はこちら

贅を尽くした書院

観る

明治後期の加賀伝統工芸の結晶が散りばめられた装飾の数々。
細部にまでこだわった「贅」をご堪能ください。

無限庵のみどころ

自然豊かな無限庵で、ゆったりと時の流れを感じてみませんか?
無限庵にはたくさんの見どころがあります。
ぜひ一度足を運んでみてください。

詳細はこちら

前端春斉が語る無限庵

監修

貴重な文化遺産である無限庵の保存継承する
茶乃湯塗師としても活躍される前端春斉氏

加賀藩と無限庵について見る